ふくだオレンジカフェ H28年10月より広島市の「認知症カフェ運営モデル事業」としてスタート!! 居宅介護支援事業所


 
居宅介護支援事業所とは

H28年10月より広島市の「認知症カフェ運営モデル事業」としてスタート!!
認知症理解の輪を広げる活動です。
毎月第三日曜日 福田公民館となりにて開店中
地域の皆様の憩いの場として広くご活用ください!

10月に開催した第1回のカフェには地域の社協会長、老人クラブ会長はじめ多くの方が来られました。


ふくだの里居宅の特徴

認知症カフェは、地域包括ケアシステムの地域づくりの一環で、認知症になっても住み慣れた地域で 安心して生活を継続できるよう、認知症の人とその家族、地域住民、専門職等が気軽に集い、相互交流 を図るとともに、専門職による相談・助言等により、認知症の人とその家族の孤立化を防ぎ、地域で支えていくという体制を作っていくことが趣旨です。


認知症の方やそのご家族、認知症予防をしたい方、ボランティアに興味のある方、どなたでも参加できます。
参加される方は、事前に予約が必要です。

 
 
・FAX 082-899-5218
・住所 〒732-0029 広島県広島市東区福田4丁目3959-1
・営業時間 8:30〜17:30 年中無休
・営業エリア 東区・安佐北区(一部)・安芸郡府中町
・e-mail